スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | C(0) | T(0) |
鷹匠の老舗洋食屋、キッチンうち山さんの日替わり定食でランチ。
キッチンうち山さんの日替わり定食、650円です。味噌汁はプラス50円です。



この日は白身魚のフライと、豚肉のソテー、付け合せは照り焼きソースのスパゲッティと
キャベツの千切り。必要にして十分な品数とボリュームです。



平日のお昼は常連さんでいっぱいです。土曜日のランチタイムなら空いています。
夜も仕事帰りのサラリーマンが晩酌+夕食を楽しんでいますが、昼ほどは混みません。
私は夜食でよく利用します。オムライス(650円)が超おすすめです ^^



| 鷹匠界隈のお店 -- 洋食 -- | 20:55 | C(0) | T(0) |
鷹匠の新店情報 カフェ&バー「mare(マーレ)」さんで初ランチ
鷹匠に新しくオープンしたmare(マーレ)さん、ランチのメニューボードが
でているので、いつも気になっていました。
ただ、先週来、忙しくってお昼時に鷹匠にいない日が多かったんですよね。



この日もあまり時間はなかったのですが、思い切って立ち寄ってみました。
フムフム、ランチは火曜日〜金曜日のみなのね。

お店の前の小さなテーブルにランチボックスの案内と、無農薬・有機栽培の野菜販売。



これは面白い取り組みですね。次回、お野菜について詳しく聞いてみよう。



店内はカウンター席と、奥にテーブル席が二つ。カフェ&バーということで、
夜の雰囲気もありますが、全体的には明るく優しい印象です。



お店の方の穏やかな対応という点が大きいですが、全体的にナチュラルテイストな
雰囲気というか、しつらいというか、何となく安心感を感じさせてくれる。



ほら、入り口を入ってすぐのカウンター席ですけど、なんか南太平洋な感じでしょ ^^



そうこうしている内にサラダが関に届きました。カレー風味のスパイスが効いた人参、
うーん、ラぺなのかな?歯ざわりが違う気がする。キュウリとミョウガのピクルスが
添えられていました。
ミョウガのピクルスって初めてですが、これはいい!今度真似してみよう。



エスニックカレーです。なんかすごく美味しそうでしょう。実際、美味しかった!

バターで風味を付けているんですか?とお聞きすると、バターは使っていませんが、
ココナッツミルクだけだとクセが強いので、ココナッツと牛乳、半々で作ってます。
との事。すごく優しいお味と香りで私はかなり気に入りました。これなら小さな子供
でも全然OKです。

あと、私、ちょっと胃が弱り気味なのですが、少しも胃もたれしなくって良かった。
最近、油分の多いカレーを食べると辛かったので、これは嬉しい。



食後のドリンクは、プラス100円で野菜と果物のスムージーにできますよ ^^
との事でしたのでお願いしました。今日は空芯菜とバナナなどのスムージーです。
軽くって美味しかった。すごい美味しい。ヘルシーですねと言うと、
「これを飲み始めて2カ月でポッコリお腹が引っ込みました」とマスター、
えっ、でも食事制限なんかも併用したのでしょう?
「いえ、これを飲んだだけなんです」
本当ですか?魔法のスムージーじゃないですか!毎日来ます。
「毎日来てください ^^」


カフェ&バー mare(マーレ)

住所 静岡市葵区鷹匠3-11-3
電話 054-260-4673

(火・水・木・金) 12:00〜15:00 18:30〜24:00
(土)18:00〜24:00
(日)12:00〜18:00

定休 月曜(月一、日月連休)




| 鷹匠界隈のお店 -- 洋食 -- | 22:10 | C(2) | T(0) |
鷹匠の老舗洋食屋さん、キッチンうち山でランチ。
私がキッチンうち山さんでランチするのは大抵土曜日です。
平日のお昼は常連さんたちが多いですからね。



静鉄日吉町駅、改札の真ん前、黄色いテントが「キッチンうち山」です。
写真奥に見えるのはエスパルスドリームハウス静岡葵。角は帽子屋アトゥマさん。



キッチンうち山さんは日曜定休、土曜日でも日替わり定食があります。
日替わり定食は650円、安いでしょ〜。味噌汁をつけても700円です。



こちらはおススメのメニューです。私のオススメは「牛肉の煮込み」「牛肉の野菜煮」。
本当にオススメです。ぜひお試しいただきたい。



この日、「たまには違うものを・・・」とも思ったのですが、結局「牛肉の野菜煮を!」
といつもの料理を注文してしまいました。ライスの大盛りはいつもサービスしてくれます。
マスター、ありがとうございます!



「牛肉の野菜煮」はボルシチ風のお料理です。とろとろに煮込まれた野菜と柔らか牛肉。
スープに旨味が溶け出てなんとも滋味なのです。ご飯が進んじゃいますね〜。美味い!




| 鷹匠界隈のお店 -- 洋食 -- | 02:32 | C(2) | T(0) |
伝馬町通りのパティーナで久しぶりにランチしました。
伝馬町通りのmagic(マジック)に立ち寄りつつ、ちょっとご無沙汰だった、
同じく伝馬町通りのパティーナへ。まあ、30m位しか離れてないよね、きっと。



ランチメニューから、「鮪のカマ フレッシュハーブロースト」を選ぶと、
「ごめんなさい。今日はいいカマが入らなくて、ほほ肉になってしまうのですが・・・」
との事でした。ほほ肉、いいじゃないですか。否やはありません。



先ずはスープです。魚介のうま味がすごく濃厚なスープでした。これは美味い!



さあさあ、メインのプレートです。付け合せはグリーンサラダにキノコのマリネ、
コールスローです。コールスローは一般的なマヨネーズではなくヴィネグレット。
以前から感じていたのですが、パティーナのお料理に「古典的」「正統派」といった
イメージを抱くことがあります。もちろん、褒め言葉です。

マグロのほほ肉は柔らか&ジューシーでとても美味い。単に柔らかいだけでなく、肉の
繊維がしっかりしていて、なんか魚とは思えない弾力なのです。歯でぷつんと切れる感じ。
また、数種類のハーブがいい香りです。



ドリンクは珈琲をお願いしました。こちらの珈琲はかなり美味しいです。



本日のおすすめ珈琲豆といったメニューもあります。
次回はお薦めのカプチーノをいただきたいと思います。




| 鷹匠界隈のお店 -- 洋食 -- | 20:50 | C(7) | T(0) |
御幸町 電ビル2階の「アロハテーブル」に行ってきました。
電ビル、最近はDen billって書くのかな、6月4日にオープンした
「アロハテーブル」に行ってきました。時刻は19:30くらい。
ほぼ満席の大盛況。みんな楽しそうでいいな〜。賑やかです。



夕食というか、残業に備えての夜食というか、アルコールはダメ。そんな訳で、
左「パイナップルジンジャー(550円)」、右「アイランドアイスティ(380円)」。

名前がハワイっぽい。本店がワイキキですからね。ああ、ハワイ、行きたいなあ〜。
でも、帰るのがいやになりますよね、ハワイって。帰る前日はブルーになります。



こちらは、「オリジナル・ロコモコ(850円)」。ご飯は玄米ブレンドでちょっと硬め。
見た目よりご飯の量が多い。デミグラ、あんまり甘くなくってよかった。



こちらは、「ポークチョップ(980円)」。スパイスのきいた豚肉のから揚げですが、
これがすごく美味しかった!これはビールが飲みたくなっちゃいますが、ガマンです。

その時、隣の席の「ガーリック・フライドポテト」が間違ってうちのテーブルに届く。
頼んでないですよと伝えると、ガーリックチップのいい匂いだけ残してお隣へ。
ああ、これはキツイ。次回は飲める時に来るぞ〜。コナ・ビール、飲みたいです!




| 鷹匠界隈のお店 -- 洋食 -- | 21:55 | C(0) | T(0) |
TRATTORIA Petoraluca(ペトラルカ)で久しぶりにランチ。
水落の交差点からすぐの「トラットリア ペトラルカ」さんで、
本当に久しぶりにランチしました。
オープンしたばかりの頃に2〜3回利用して以来です。



前菜盛り合わせとスープ、パスタ、ドルチェ、ドリンクがセットになった
ペトラルカランチ(1280円)を注文しました。
ミニサラダ付のパスタは780円。+100円でドリンクが付きます。

上の写真は前菜の盛り合わせ。野菜の自家製ピクルス、ホタテのカルパッチョ、
生ハムとメロン。ジェノベーゼが添えられています。ピクルス、美味しい!



近くに大学が出来ましたので、学生さんが多いかなって思ったらそうでもなく、
普通にサラリーマン、OLさんが多かったですね。ほぼ満席の盛況。

上の写真はカボチャの冷製スープです。とっても滑らかで美味しかった。
久しぶりに、ビシソワーズを食べたいな。



パスタは3種類から選べますが、今回は夏野菜のトマトソースを選びました。
ズッキーニ、オクラ、ナスだったかな。あっさりなトマトソースなんですが、
オクラのネバネバのお蔭でパスタによくからみました。これはいいですね。



ドリンクは珈琲と紅茶から選べます。いずれもアイスorホットで。



ドルチェはティラミスでした。久しぶりに食べましたが、やはり王道ですね。
なんのリキュールを使っているんだろう?バナナの香りがしたような。

前菜からドリンク、ドルチェまで付いて1280円はお安いと思います。
大食いの人には物足りないかもですが、女性にはベストバランスと思います。


→ TRATTORIA Petoraluca(トラットリア ペトラルカ)のホームページへ



| 鷹匠界隈のお店 -- 洋食 -- | 22:40 | C(0) | T(0) |
鷹匠の新店情報「PAUL(ポール)」さんで初ランチしました。
清水銀行の角を西へと入ってすぐ。元の「鷹匠 うさぎ」のあった場所に、
PAUL(ポール)さんがオープンしました。今はプレオープン期間中だそうです。



店内にはソファー席と、籐のゆったりとした椅子の席があります。
夜はテーブルに囲炉裏をおいて焼きながら、、、みたいなスタイルのようですが、
今日はランチメニューから「ハーフ&ハーフセット(1000円)」を注文しました。



先ずはスープ、「野菜と豆のミネストローネ」です。小鍋で出てきてビックリ!
えっ、こんなにタップリですか〜。お得な気分です ^^



小さ目なカップではありますが、しっかり3杯分ありました。具は野菜たっぷりで、
人参、トマト、ひよこ豆、白いんげんなどなど。おいしい!



こちらが、ハーフ&ハーフセットです。左はヒジキとお豆のサラダ。
右はイングリッシュマフィン(半分)。マフィンのかわりにライスも選べます。



フタを開くとこんな感じです。お重みたいね。



お重の左側には平打ちの生パスタ、桜えびとほうれん草のフレッシュトマト。
これもハーフサイズだそうです。桜えびは口で触らないように、ちゃんとヒゲを
とってありました。下ごしらえしっかりしてますね。
お味はあっさり、さっぱりいただけます。



炭焼きのカジキです。柔らかくってすごく美味しかった。
カジキかチキンを選べます。



ランチを注文すると、ドリンクが180円で注文できます。
コーヒーor紅茶 ホットorアイス 又はエスプレッソです。




PAUL(ポール)
静岡市葵区鷹匠3-19-5

お店の詳しい情報はいずれまた。

| 鷹匠界隈のお店 -- 洋食 -- | 12:15 | C(0) | T(0) |
鷹匠の「オステリア ポルタポルタ」さんで会食。
先日、「Kitchen studio mogu(キッチン スタジオ モグ)」の本田先生、教室の生徒さん、そして私との三人で「オステリア ポルタポルタ」さんでランチをご一緒しました。

パスタセット(1,200円)の前菜プレート。鶏レバーペーストのクロスティーニ、スパニッシュオムレツ、ホタルイカのマリネ、ブロッコリのバーニャカウダ風ソースなど。いつもながら美味しい。



コチラ↓は1800円のランチセット、アンティパストのプレート。なかなか豪華!
野菜のグリルやパルマ産の生ハムなども。うーむ、本来ならここでワインです。
平日の昼間ですから、飲めませんけどね〜 ^^;

1800円のランチは、この前菜プレートかパスタを一皿かを選べます。



トマトソースのパスタ。大きな肉がゴロリと入っていました。



こちらはボロネーゼ。見た目よりもお肉の量も多く、なかなかのボリュームでした。



1800円のランチセットのメイン「鶏もも肉のグリル マッシュルームソース」。

これ、すごく美味しかった! お肉も柔らかくて、脂もマッタリで好みです。
添えられたローズマリーがいい香りでした。




本田先生との会食はとても楽しかったですし、すごく元気をいただけたような気がしました。またの機会、ぜひぜひご一緒させてください ^^


OSTERIA Porta Porta オステリア ポルタポルタ

住所:静岡市葵区鷹匠2-13-11 トピア鷹匠103
電話:054-266-7320
営業:昼11:30〜14:00  夕17:30〜22:00
定休:水曜日


| 鷹匠界隈のお店 -- 洋食 -- | 22:33 | C(6) | T(0) |
久しぶりにキッチンうち山さんの牛野菜煮込み。うまい!
静鉄日吉町駅の改札前の「キッチンうち山」さん。
昼時は古くからの定連サラリーマンのお父さん方で賑わっています。

そんな訳で、私はちょっと時間をずらしてうかがうことが多いのです。
定連さんの時間帯は、お店にとっても大切な時間帯ですからね。



今日は久しぶりに牛野菜煮込み(900円だったかな・・・)を注文。
キッチンうち山流のボルシチ風のお料理です。



一口食べると、「ああ、美味いなぁ〜」と思わず言いそうになります。
本当に滋味あふれる優しいお味。

たっぷりの野菜と牛肉の旨味が溶け合って・・・や、やばい、ヨダレが ^^




くたくたに煮込まれた、とろける野菜が大好きなのです


キッチンうち山


住所:静岡市葵区鷹匠2-21-13 
電話:054-251-0375
定休:日曜日


| 鷹匠界隈のお店 -- 洋食 -- | 11:00 | C(6) | T(0) |
鷹匠のイル・パラディーノさんで、(A+B)÷2ランチしました。
イル・パラディーノさんのランチメニューには、Aセット(1380円)と、Bセット(1800円)があるわけですが、これを一つずつとって、二人でシェアするという注文の仕方も可能なのです。

先日、お祝い事があったので、ちょうどいい機会と思い、初めて『(A+B)÷2』で注文しました。

下の写真は、Bセットのサラダです。たっぷりです。



下の写真は、Aセットの前菜プレート。

まずはこの二皿をシェアします。本来ならここで泡ワインかビールでも軽く飲みたいところですが、平日の昼間ですからね。我慢です ^^;



Aセットのパスタを半分ずつ、二皿に取り分けてくれます。

もう少し多めにしたい場合は、Aセットを大盛りでお願いすればいいと思います。下は普通です。ちなみに、サルシッチャのクリームソースパスタです。



下の写真は、Bセットのメイン料理を二皿に取り分けてもらったものです。

メインのお料理は、豚ロースとカジキから選べます。下はカジキのステーキです。すごくおいしかった!



あと、ここには写っていないですけど、フォカッチャと食後の1ドリンクがつきます。最初、少し足りないかなぁ?って思いましたが、結果、ちょうど良い量でした。

サラダ、アンティパスト、パスタ、メイン料理と、イタリアンのミニコースのように楽しめますので、とっても良かったです。おススメですよ〜。


TRATTORIA IL Paladino
トラットリア イル・パラディーノ

住所:静岡市葵区鷹匠2-8-19
電話:054-253-6537
営業:昼/11:30〜13:30 夜/17:00〜22:00
定休:月曜日(祝日の場合は翌日)


| 鷹匠界隈のお店 -- 洋食 -- | 07:10 | C(4) | T(0) |
Page: 1/10   >>

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link