Page: 1/3   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
また相生町の「らーめん勢」さんに行ってしまった。
他の方のブログを見ていたら、「ら〜めん勢」が正しい表記と書いてありました・・・
そうなのね。。。でも変換が大変なので「らーめん勢」にさせてもらいます ^^;

今日はすがいさんまで歩こうと思っていたのですが、もう花粉症がひどくって、
近場の勢さんにしました。

すぐ近くにラーメン屋さんが出来てくれて、本当にありがたいなぁ。



今日は塩ラーメン(680円)にしました。私、普段は塩ラーメンって頼まないのですが、
なんだか今日は塩の気分でした。

味的にはアッサリめの鶏ガラがベースなんですが、脂やコラーゲン的なネットリ感もあり。
豚骨と同様、パンチはない。ないんだけど、なんだろ、悪くないですね。

具のうずらの卵が懐かしい感じ。鶏の肉団子は少し食感が粗いですね。
もう少しツナギを増やすか、もっと練りこんでもいいのではと思います。



チャーシューは、お肉屋さんのチャーシューって感じで私は好き。
特にこのタレが、いかにも肉屋の焼き豚に付いて来る、
赤いキャップの半透明の容器に入ったタレって味で、なんか嬉しい。



またお店の案内資料をもらって来るの忘れました。
藤枝にもお店があるらしいですね。


| koyahi | 12:00 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
鷹匠新店情報「らーめん勢」さん。正確には相生町ですけどね ^^
ここ数年、アタック感の強いラーメンが流行して来ました。
静岡に出店したチェーン店でいうと、花月や来来亭、山岡家等がそうでしょうか。

アタック感の強い、つまりパンチの利いた、第一印象からパーンと来る味と香り。
「ラーメンには白いご飯!」という、ラーメンライス党にピッタリのラーメンです。
これはこれでいい。「無化調じゃなきゃ絶対にダメ!」と、私は思っていませんし。

でも、音羽町にオープンした「すがい」さんや、
今回ご紹介する「ら〜めん勢(せい)」さんのラーメンはそうじゃありません。



上の写真は豚骨ラーメン(680円)ですが、アタック感の強いスープではないのです。
「すがい」さんほどではないけど、バランスの良いキレイ系の豚骨スープ。

流石に「すがい」さんと比べちゃうと臭みがあるな・・・って思うけど、
これは臭みというより、素材が持つ本来のクセといった方がいいレベル。
っていうか、意識して残したんでしょうね、香味の特徴、芯として。

「らーめん勢」さんの母体が、なんていうお店(会社?)なのか知りませんが、
接客がとてもよかったです。静岡のお店とは思えないほどいい感じで、
店長さんは完全にプロ仕様でしたよ。やっぱ、フロアはこうでなくっちゃ ^^



オープン特典で餃子が無料!との事。もちろん、お願いしちゃいました!
皮が本当に薄くって、パリパリです。

餃子の餡は野菜をかなり細かく刻んで、しっかりこねた、なめらかタイプ。
とっても軽いので、ビールと一緒に、、、うーん、いいですね〜



先客さんがお帰りになって、客が私だけになったので、お願いして店内もパチリ。
ね、店内のセッティングもキチンとしてますでしょ。

今日はあいにくの雨、時刻も夕方6時過ぎと、ちょうど客足の端境時(はざかいどき)。
写真を撮らせていただくには、いいタイミングでした。

えっ、なんでそんな時間にですって? そりゃあ残業に備えて早めの夕食ですよ ^^
今ね、メチャクチャ忙しいのです。ありがとうございます!



写真上、手前から「らーめん勢」「キャトルプレジール」「エスパルスドリームハウス」
踏切があって、「スギ薬局」です。

資料をもらって来るのを忘れちゃったので、住所、電話、営業時間などが
分かりません。次回はもらってきますね。


| koyahi | 23:00 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
久しぶりに四川京でランチ。かなり迷いましたが酢豚定食です。
四川京随分久しぶりに四川京に行ってきました。

麻婆にするか、酢豚にするか、かなり迷いました。
気持ちの上では麻婆です。しかも激辛をハフハフしながら。うーん、美味そ〜 ^^

しかし、そんな事をしたら、この暑さ厳しき折、間違いなく汗が止まらなくなってしまいます…。

四川京そんな訳で、間違いないところで酢豚定食にしました。

四川京の酢豚は、タップリなのが嬉しいのです。

ランチで酢豚を頼んで、ちょっぴりしかお皿にのっていないと、本当にガックリきますからね〜。

 四川京 鷹匠店
住所:静岡市葵区鷹匠2丁目21-12
電話:054-251-7881
営業:ランチ11:00〜14:00 夕17:00〜22:00
定休:年中無休

ホームページはこちら
| koyahi | 12:55 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
最近、ラーメン食べ過ぎ。やはり、太ります・・・」
フジメンここのところ、ラーメンばかり食べています。

金曜は富士市で「山岡家」のBセット(醤油ラーメン+ライス+餃子=780円)

その前は、フジメンで醤油ラーメンの大盛り(680円+大盛り150円)

フジメンこれがフジメンの醤油ラーメン大盛り。

これ、かなり大盛り。ひょっとして2玉分くらいあるんじゃなかろうか。

この日はライスが終わりということで、初めて大盛りにしたのです。この量ならお腹一杯になります。

フジメン一昨日、取引先の心優しい女子社員から、
「痩せました? 痩せましたよね〜」
って言われましたが、残念ながら全くそのような事実はありません。まあ、これだけ食べていれば、ねぇ ^^;

そしたら別の女子社員が、
「そうねぇ、痩せたっていうより、やつれたって感じかな」
ですって(爆
まあ、確かに疲れてはいますけど。
うーん、年とると疲れが顔に出やすいんだなぁ〜

駿河らーめんフジメン鷹匠店
住所:静岡市葵区鷹匠3-21-6
電話:054-253-2403
営業:[月〜金] 11:00〜14:00/17:00〜20:00
[土日祝] 11:00〜20:00
定休:水曜日
 
| koyahi | 08:00 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
四川京で辛い麻婆豆腐が食べたい!

四川京四川京鷹匠店さんの入口を入ったロビーというか、ウェイティングスペースなんですが、私、ここの雰囲気が好き。理由は特にないです(w 何となくです。

麻婆豆腐が食べたくなったときは、四川京さんにやってきます。
麻婆といえば、ヴィラデストクイジーヌさんの麻婆丼も食べたいなぁ〜

四川京これがランチの「麻婆豆腐定食(880円)」です。ご飯お代わり自由です! お得でしょ!!

いつも、どのくらいの辛さにしよう・・・と迷います。

四川京は、お願いすれば本場の辛さで麻婆豆腐を作ってくれます。まだ、一度もお願いしてません・・・

四川京今回の麻婆豆腐の辛さは、「辛口」です。この上に「激辛」があって、更にその上が「本場」になります。

本場だとどのくらい辛いの?って聞いたら、だいたい「辛口」の4倍は辛いって。

うーん、4倍かぁ、、、分かるような分からないような。しかし、今は胃がちょっとお疲れの気味なんです。
四川京そんな訳で、あまり辛いものはよくないだろう・・・と思い、「辛口」にしました。

辛口と言ってもそんなに辛くないんですよ。多少、汗をかくくらいです。
胃の調子を整えて、次回こそは一気に本場の辛さに!って思ってます。

右は饅頭(まんとう)をスライスしたものを油で揚げた、「炸饅頭」です。

四川京中国の一般家庭でよく食べられるオヤツだそうで、練乳をかけて食べます。カリカリして美味しいのです。

左は、中国のお酒が入った冷蔵ケースなんですが、いろいろな種類があります。

一番下の棚の真ん中あたりに、透明なケースに入ったお酒がありますでしょう。
これ、「五粮液」っていう四川の有名なお酒(白酒)なんですが、アルコール度が52度もあるんですよ。

ただ、甘みもあるし、舌触りは意外と柔らかで飲みやすい。とはいっても52度なので、アルコール度の割りに飲みやすいってレベルです。

グラスでもお願いできるので、一度ぜひお試しを!
四川京

四川京 鷹匠店

住所:静岡市葵区鷹匠2丁目21-12
電話:054-251-7881
営業:ランチ11:00〜14:00 夕17:00〜22:00
定休:年中無休

ホームページはコチラ。市内に2店舗あるんですよ。
 

| koyahi | 19:38 | comments(10) | trackbacks(0) | pookmark |
雨の中ですが、紫禁城さんまでランチに出掛けました。 鷹匠ランチ。

紫禁城今日はお昼になったと同時に降りだしましたね。

まあ、梅雨なわけですから、昨日までが晴天&暑すぎましたよね。

12時45分頃お店に入ったのですが、珍しく先客は1組のみ。
これ幸いに店内をパシャリ。もちろんお店の方に許可いただいてます。
紫禁城じゃーん! 酢豚です。相変わらず美味そうな甘酢。ツヤツヤしてる ♪

今日は何を食べようか迷っていたのですが、なぜか、「何か酸っぱいものが食べたい・・・」って唐突に思いました ^^

そんな訳で、紫禁城さんの餃子定食の酢豚セット(780円)になった訳です。
紫禁城でも、私、あんまり酸っぱいものはダメなんです。

酸辣湯麺(スーラータン)なんか食べたら、間違いなく咳き込むにちがいない。

しかし、これで780円は、ホントに安いよな〜っていつも思う。ご飯お代わりも無料だし。ありがたいなぁ。
あっ、餃子はまだ蒸してる最中です。

紫禁城しばらくして、蒸したてアツアツの餃子が届きました。
ふふふ。これも相変わらず美味そう。見るからにプリプリしてるじゃないですか。

早速、ハフハフいいながらかぶりつきました。中からスープがあふれ出ます。熱い!美味い!でも熱い!

今日もご飯をお代わりし、美味しくいただきました。
紫禁城
デザートの杏仁豆腐。紫禁城さんの杏仁豆腐って、本当に美味しいですよね〜

私、この杏仁豆腐をどんぶり一杯食べたい!って思うことがあります ^^

このもっちっり感と、ねっとり感は紫禁城さんならでは。好きな人、きっと多いんだろうな〜
紫禁城紫禁城

住所:静岡市葵区鷹匠3-21-20 河合ビル1F 
電話:054-274-2727
営業:11:30〜14:00/17:30〜22:00
※土日祝は17:00〜22:30
定休:水曜日

☆ランチは平日、月・火・木・金のみです。ご注意ください。
 

| koyahi | 22:33 | comments(8) | trackbacks(0) | pookmark |
日出町の桃翠茶寮さんで軽め??の夕食。
桃翠茶寮桃翠茶寮さんは、いつも拙ブログにコメントをくださる、エピスさんからお薦めいただいたお店。

以前、早速出掛けたのですが、その日は貸切で空振りでした。

この日は早めの時間ということもあり空いておりました。そんな訳で、店内の様子をパチリ。
桃翠茶寮間口はそんなに広くないのですが、奥行きのある店内。円卓が5つ、長いテーブルが1つ。壁には古いサントリーの広告などが飾られています。
独特な雰囲気のある店内。好みです。

ただ、この日は疲れすぎて食欲があまりないという残念な状態。大食いの私としたことが・・・
桃翠茶寮こういう体調の時に食べたくなるのは麺類。私はチャーシュー麺を注文。

先ずはスープを一口。ホッとするような優しいお味です。香もいい。何の奇も衒っていない中華そばの王道といっていいでしょう。

麺はかん水が多少高めのツルツル系。チャーシューもメンマもかなり私好み。少し食欲も出てきました ^^
桃翠茶寮相方が注文したのはズワイガニのチャーハン。取り分けサイズなのでかなりの量。小さな器に取り分けてもらいました。

写真で見ていただく通り、とってもパラパラ。正に正統派の炒飯。カニ身も沢山入っています。

ラーメンとチャーハンを食べただけでも、基本に忠実な、手抜きのない丁寧さがよく分かります。

桃翠茶寮これはやはり他日再訪して、他のお料理を食べてみなければなりません ^^

コースも2500円からあるようですので、ぜひとも近々利用したいと思います。

「桃の春コース (2500円)」
前菜・牛肉と野菜のオイスターソース炒め・春のかに玉、塩あんかけ・焼き餃子・エビチリ・鮭とレタスの炒飯・杏仁豆腐。
(4・5月限定、2名〜、要前日予約)


桃翠茶寮
住所:静岡市葵区日出町6-19
電話:054-252-7635
営業:昼/11:30〜14:00
    夕/18:00〜22:00(OS 20:30)
定休:日曜日
 
| koyahi | 16:00 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
鷹匠の大盛り王といえばこのお店、第五美濃屋さん!
美濃屋

ガッツリ食べたい! そんな気分の日には第五美濃屋さんです。

これは焼肉丼。ランチセットの「焼肉丼セット」ではなく、単品の焼肉丼です。

ドバーッと丼からはみ出したサニーレタスに、毎回、ビックリさせられます。
一瞬、「どうやって食べればいいんだ…??」 という思いに襲われるはずです ^^

私、自他共に認める大食いですが、これを平らげるのはかなり苦労します。
お値段が思い出せないんですよ、、、確か800円はしないはずだと思うのですが・・・


第五美濃屋

住所:静岡市鷹匠3-1-1
電話:054-252-3792
営業:昼11:00〜15:00 夕17:00〜22:00
定休:日曜日
| koyahi | 13:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ヴィラデストクイジーヌは、私にとって大切なお店だなぁ〜。 鷹匠ランチ。

ヴィラデストクイジーヌ
この日は昼過ぎに出掛けるため、早めのランチ。

ヴィラデストクイジーヌさんへ歩いて向う。
ちょうど、お店の前でマスターがお掃除をしていました。

まだ暖簾が出ていませんでしたが、
「どうぞ」と快く迎えてくれる。
ヴィラデストクイジーヌ
入口から二番目にある、
いつものカウンター席に座る。

こちらの店内は、とっても落ち着く。

やっぱり、いいな〜
ヴィラデストクイジーヌ
この建物の古い具合が作為的ではなく、
本当に古びているこの感じがいいんだな〜

古民家風、京町屋風の新築建物(店舗)は、こちらにいらぬ緊張感や、物足らなさを感じさせる。
ヴィラデストクイジーヌ
ランチのスープです。

カウンター越しに、マスターから「はいっ」って渡される、そのフツーな感じが気に入っています。

何の衒いもない、そのまんまなお椀でしょ。
ヴィラデストクイジーヌ
いつもの麻婆丼(大盛り)です。

挽き立てだという、花椒がいい香でした。

しばらく食べないと、
たまらなく食したくなっちゃいます。



VILLA D'EST QUISINE
ヴィラデストクイジーヌ


住所:静岡市葵区鷹匠3-10-19
電話:054-251-4763
営業:11:30〜14:00 17:00〜24:00
定休:木曜日
 

| koyahi | 18:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
四川京の麻婆豆腐定食でランチ。 鷹匠ランチ。
四川京鷹匠の四川京さんには、日替わりランチと週替わりランチがあります。いずれも880円とお得です。

今日は週替わりランチの、麻婆豆腐定食にしました。

左奥から杏仁豆腐、中華風冷奴、漬物、サラダ。手前右は玉子スープ。ちなみに、ご飯はおかわり自由です ♪
お得〜!
四川京四川京の麻婆豆腐、久しぶりに食べたのですが、以前とちょっと味が変わっていました。
豆鼓の量が多くなったみたい。私的には、かなりOKな変化です ^^

それと、麻婆、辛めにしてって頼んでいるお客さんがいたんですけど、なるほどです。今まで気づかなかった。次回は本場四川の味付けで!って頼んでみようかな。

四川京夕方、お店の赤い提灯が灯ると、なんとも怪しげないい感じの外観になります。

2階にはいくつかの個室もありますので、会食、宴会にもお薦めです。


四川京 鷹匠店

住所:静岡市葵区鷹匠2丁目21-12
電話:054-251-7881
営業:ランチ11:00〜14:00 夕17:00〜22:00
定休:年中無休
| koyahi | 10:11 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Sponsored Links

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode