スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | C(0) | T(0) |
久しぶりの伊豆でしたが、あいにくの雨。帰りに高嶋酒造さんに寄りました。
伊豆今日は伊豆で観光関係のお仕事の打ち合わせ。朝から営業二人と一緒に出掛けました。寒かった。

天城あたりでみぞれか雪になるかなぁ…と心配でしたが、なんとか小雨で済みました。よかった。ホッとする。

ランチは休憩を兼ねてドライブインで摂ったのですが、もう昔のドライブインのお料理とは違いますね。

写真上はきしめん定食(1050円)、写真下はお蕎麦+ミニ天丼(950円)。観光地に来て、このボリュームでこの価格。リーズナブルですね。お味も十分に美味しかった。

伊豆小鉢の土地の名産品、シイタケやわさびの加工食品も美味しい。お土産に買って帰りたくなる。

無論、麺類は手打ちとかではないでしょう。そんな無茶はいいません。ドライブインという営業形態で、そんな事が可能な訳がありません。

色々な制約の中で、味・ボリューム・価格のバランスをとりながら、できるだけ高い満足度を提供する。こうした一施設の工夫からも、観光地としての伊豆の底力というか、レベルの高さ、競争の激しさが分かるような気がしました。

白隠打ち合わせを終え、伊豆からの帰途、沼津の高嶋酒造さんに立ち寄りました。

社長にご挨拶をさせていただいたのですが、お休みを邪魔してしまったようで、とても申し訳なかった。すみません…
高嶋社長は杜氏(酒造りの最高責任者)も兼ねていらっしゃるので、造りの期間はかなりのハードワークなのです。「お休みでしたら結構です。」と先に言えば良かったと後悔。

高嶋社長、お疲れの中、快くご対応くださりありがとうございました。

左は、本日購入した、
「白隠正宗 駿東山田錦 純米生原酒」
沼津産の山田錦を掛け米、麹米とも65%精米。酵母は静岡酵母NEW-5(純米酒に使われる、静岡県オリジナル酵母)。1.8リットル、2,730円。

高嶋酒造さんの「白隠正宗」は、最近、静岡市でも随分見かけるようになりました。静岡県内最年少の蔵元杜氏であり、地元の米・水・酵母にこだわった酒造りに取り組んでいます。

謙虚で研究熱心な高嶋社長の酒、機会があったらぜひお試しください。
 
| ランチ(静岡県東部) | 01:30 | C(2) | T(0) |
取材の下見の途中、沼津漁港の「千本一」でランチ。
沼津2ずいぶんと昔、学生時代のことですが、東京や埼玉のスーパーで買い物をすると、お刺身が物凄く高い!とよく感じました。

そうした感覚からすると、右の「刺身盛り合わせ定食(2100円)」も安い!と感じるかもしれません。が、静岡に住む人の感覚からすると、「すこーし高いかな…」〜「お値ごろ」位の価格かもしれません。

下の写真は、「天ぷら盛り合わせ定食(1920円)」です。
沼津1けっこう大きなエビ2尾、キス1尾、黒はんぺん1枚、カボチャ、茄子、もう2種類くらいの天ぷらが盛込まれていましたが、忘れてしまった。価格的に考えても、十分に見合う内容だと思います。

「千本一」さん。概ね満足したのですが、こちらのお店も禁煙ではなかった。小さな子どもを連れたファミリーも多いので、ランチタイムだけでも禁煙にしたらどうでしょうか。

喫煙者である私からしても、食事中の煙はとても不快に感じます。
| ランチ(静岡県東部) | 13:27 | C(2) | T(0) |
Page: 1/1   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link