スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | C(0) | T(0) |
<< フレッシュなお酒 (3) 磯自慢  main  とんかつ宇田川 最近、週一ペース! >>
新緑の丸子路 〜 丸子朝市 〜 (1)
誓願寺4月28日、大鈩(おおだたら)不動尊の縁日に開かれる、丸子(まりこ)朝市の取材に行ってきました。

新茶の季節、山の広葉樹もモクモクと雲のように沸き立っています。この季節の山はとてもきれい。緑にもいろいろな色があることを改めて気がつかせてくれます。

私にとって、4月は相性の悪い時期らしく、ひどく鬱々としてしまいます。本当にどうにもならないほど調子が悪いのですが、5月近くになると元気になります。なぜなのか理由は分かりませんが、とにかく元気になるのはいいことです。

写真の奥に見える瓦屋根は、大阪冬の陣を起こさぬよう奔走した、片桐且元が滞在したことで有名な誓願寺の本堂です。寺の奥域に且元夫妻の墓所もあります。また、天然記念物のモリアオガエルの生息地としても知られています。

丸子朝市(1)元気よく泳ぐ鯉のぼりなんかを見たりすると、さらに元気が出てきます。
こういう風景っていいなぁ。自然オンリーの風景もいいが、人の匂いというか、人が生活している土地や場所を撮る方が私は好きです。

当日は薄曇の日でしたが、このくらいの日差しの方が、緑をキレイに撮ることができます。新茶の写真を撮るのも目的のひとつでしたので、絶好の日和です。
ますます元気が出てきました。

丸子の朝市を訪れるのは、3回目でしょうか。ここには、なごみのパワーがあふれています。月に一度の朝市を楽しまれている人たちが醸し出す空気感が、そうした雰囲気を作り出しているのでしょう。静岡市内にもいろいろなイベントがありますが、こうした空気感のイベントは他に知りません。

毎月28日の午前中、此処に形成される、一種のコミュニティなのだと思います。 (つづく)
| 土地や人 | 12:08 | C(0) | T(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:08 | C(0) | T(0) |
Comment








Trackback

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link