スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | C(0) | T(0) |
<< もやしもん 8巻 相変わらず勉強になるし、考えさせられもする。  main  パティスリー オム リブル 気になって思わず入店。美味しかったです。 >>
「じねんじょ」のじねんじょ丼で初ランチしました。 静岡市葵区鷹匠のお店
じねんじょ5鷹匠1丁目の「お食事処 じねんじょ」さんに行ってきました。オープン以来、気になっていたのですが、ようやくの訪問です。

一般の住宅を改装した店内は、小ぢんまりとした感じですが、掃除が行き届いていて好印象。

少し早い時間だったので、お客さんは私のみ。とりあえずカウンター席に座る。
 
じねんじょ2もともとは県立美術館のそばで21年間も営業していて、こちらに引っ越してきたとの事でした。

お店の外観や内装は洒落た感じだが、とても気のおけない、気軽な感じのお店でなかなか良い。お話好きの女将さんが、いろいろ教えてくれる。

メニューを見ると、自然薯の定食は3種類。「とろろ汁(1400円)」「とろろ定食(1800円)」「じねんじょ丼(1600円)」。

その中から、オリジナルメニューだという「じねんじょ丼」をお願いする。


じねんじょ3店内にはカウンター席のほかに、小さなお座敷が2部屋。予約すれば、少人数の会食にも使い勝手が良さそう。

ランチメニューもいろいろあり、値段も1,000円から。一品料理の種類も多い。日本酒もなかなかの酒が揃っている。珍しく臥龍梅の純米と純米吟醸がおいてある。私的には、これだけでもOKですが、その他にも志太泉、杉錦、義侠、豊盃など。すべて純米か純米吟醸で揃えてありました。

じねんじょ4カウンター越しの厨房から、すり鉢でとろろを伸ばすすりこぎの軽快な音が。これは、最近聞かなくなった音のひとつですね。昔は家でも自然薯のとろろをよく作ったものですが。

「じねんじょ丼」はご飯の上に、マグロのヅケ、もみ海苔をあしらい、その上にたっぷりのとろろ。エビ、きざみネギ。これはボリュームもあって、すごく良かった。美味しかったですよ。お薦めです。大食漢の私も満腹しました。

じねんじょ1良いお酒も揃っているし、一品料理の種類も多い。お昼だけでなく、夕の軽い酒席にもいいかもしれない。
軽く一杯飲んで、最後にとろろ汁をいただく。うーむ、なんだか美味そうだ。今夜にでも行きたくなってきた(笑


お食事処 じねんじょ

住所:静岡市葵区鷹匠1-4-15
電話:054-221-0680
時間:昼/11:30〜14:00 夕/17:00〜21:00
定休:月曜日 第一火曜日
駐車場 なし
| 鷹匠界隈のお店 -- 和食 -- | 16:07 | C(2) | T(0) |
スポンサーサイト
| - | 16:07 | C(0) | T(0) |
Comment
ちょっと前に友達から「お昼食べに行った」ってメールが来たお店ですヮ(w

とろろって手間がかかるわりにはパッとしないから作るのやだ。と母に言われた事があります
だったら見た目が良くて味もいいお店に食べに行けばいいんだよね〜♪
koyahiさんが撮ったじねんじょ丼の写真おいしそうだもん。
しかし量が多そうですね… ^^;
小丼とかあるのかなぁ……(謎)


Posted by: サカキ |at: 2009.08.01 10:34 PM
ボリュームありますねって言ったら
とろろは消化がいいから大丈夫よ〜
って女将さんが言ってました(w

ご飯が多いっていうより、とろろがたっぷりという感じなので、
意外と食べられちゃうかもですよ

小丼はなさそうでしたよ。確か…
Posted by: koyahi |at: 2009.08.02 1:33 PM








Trackback

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link