スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | C(0) | T(0) |
<< 桑港さんの自家製スモークサーモンのパスタでランチしました。  main  「手打ち石臼挽 そばの里」さんで初ランチしました。 >>
富士宮市の宝珍茶寮さんにて、久しぶりにランチしました。
そもそも、中国本土に行って食事をしたことがないので、本場中華の味を知らないのです。

とはいえ、日本の中華料理という捉え方で考えると、ここ宝珍茶寮は正に王道です。

強烈な香辛料の使用なぞは一切なく、子供から大人まで安心して楽しめるお料理。

例えば、万豚記(ワンツーチー)の料理でさえ、小さな子供には無理でしょ。いや、万豚記の麻婆豆腐、大好きだけどさ^^;

それとは違う、日本の風土に根ざした、昔ながらの中華料理ってあるじゃないですか。

餃子もカニ玉の甘酢餡もとっても美味しい!餃子の皮はプリプリ、具もぎっしり。かに玉だって、ご飯に合う合う♪

それに、このチャーハンが見事なのです。セットの半チャーハンなのですが、なかなかのボリュームです。

ご飯のぱらぱら加減、具の工夫、味わい深い刻み焼豚がたっぷり!これが美味い!

今回あらためて、こちらのお店のチャーシューの美味さに気付きました。いや、このチャーシューは相当に美味いです。

次回はぜひチャーシュー麺を頼んでみようと思っています。あさりラーメンってのも気になっているのですが。
 
宝珍茶寮

住所:富士宮市北山5545-8
電話:0544-58-2166
定休:水曜日
営業:11 時〜14 時/17 時〜21 時
| 富士宮市のお店 | 12:16 | C(0) | T(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:16 | C(0) | T(0) |
Comment








Trackback

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link