スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | C(0) | T(0) |
<< 焼津の小川港魚河岸食堂の「まぐろ刺身定食」でランチしました。  main  銀河高原ビールの白ビールですか。飲んだことないないなぁ〜 >>
待ってました!「テルマエ・ロマエ」の3巻。エッ、映画化ですか・・・?

主演 阿部寛・上戸彩ってのが引っかかるが、映画化自体はいいんじゃないかと思います。でも、ちゃんとイタリア人俳優を使って、イタリアでロケして欲しかったなぁ。空気感ってあるじゃないですか。

阿部寛、かっこいいよ、好きだけど、やっぱ所詮は「平たい顔族」でしょ。
上戸彩ちゃんなんて、どうするつもりなんだろう。どう考えても、ローマ女性の豊満なおっ、ゲホッ、ゲホゲホ、ゲホッ。あ〜、むせてしまった。

と、とにかく、上戸彩ちゃんに何の役をさせるつもりなのか・・・。えっ、もしや、ルシウスの気の強い奥さん役???

ん〜、それは残念な予感がするねぇ。なんかコントっぽくなりそう・・・。

この「青の祓魔師(エクソシスト)」もアニメ化されましたね。個人的には地味な漫画だと思っていたので、正直言って意外だったのですが。

超能力やら錬金術、魔術など、本当にファンタジー系が好きなんだなぁ・・・と思われた方も多いかも。ええ、確かに好きなんですけどね ^^

もう20年以上昔の話なのですが、ある時期、不思議かつ理不尽な体験を度々したりして、、、

ただ、そういうのって、再現できないから検証も証明もできなくって、なんか気持ち悪いんだなぁ。

でも、どうでもいいといえば、どうでもいい話であったりもする。

まあ、そんな未消化な経験がある所為で、何となくファンタジー系に惹かれるのかもしれません・・・なんてね ^^;


とかいいつつ、

またファンタジー系かよ!

という声が聞こえてきそうですが・・・

ブリーチ、新章突入ということです。まだ、『もう、無理しちゃってるんじゃないの〜』 みたいな目で読んじゃうので、素直に楽しめない感じは多少あります。

だって、今回のテーマは、最初から分かりきっている訳ですから。

それに、この新章で伏線をほぼ使い切りそうですからね。あとは、じん太とウルルしかいない・・・ いや、そうか、まだ王族も霊王もいたな。これは、70〜80巻くらいまで続きそうかな ^^

| 「本・マンガ・雑誌」関係 | 18:10 | C(2) | T(0) |
スポンサーサイト
| - | 18:10 | C(0) | T(0) |
Comment
あららら
テルマエロマエの3巻出てんですかっ
全然気づいてなかった
大変だ!週末に本屋さん行ってこなくちゃ☆

阿部ちゃんが出演してるマンガ原作の映画ってゆーと、なんだかどうしても『自虐の詩』のイサオさんを思い出してしまうオイラ
あの映画で個人的にツボったのが最後の最後に出てくるエリカちゃんかな…
エリカ様じゃないよ(w
宍戸江利花さんね ^^
いい味出してたなぁ…

Posted by: サカキ |at: 2011.04.26 10:23 PM
宍戸江利花さんが分からなくって、検索しちゃいました。
本名なんですね、知りませんでした・・・。っていうより、なぜ知っているんです ^^
Posted by: koyahi |at: 2011.04.26 11:21 PM








Trackback

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link