スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | C(0) | T(0) |
<< コマトラランチ。このプレートが本当にお得!ったらお得です!!  main  久しぶりに鷹匠キッチン有吉さんでランチしました。 >>
栗のお菓子のいただきものが続きました。秋なのですね〜
有名な小布施堂の「栗鹿の子羊羹」を旅行のお土産にいただきました ^^

小布施、懐かしいなぁ〜。といっても、一度しかいった事ないけどね。

小布施堂は栗系が有名ですけど、落雁も上品な甘さで見逃せませんよね。

食べたことないのですが、小布施堂のパンフにのっていた、「栗アイスクリーム」がすごく美味しそう!

えーと、6個パックで3500円か、、、

うーむ、高いな・・・

これが、栗鹿の子羊羹です。食べやすいサイズです。

鼻に抜ける栗の香りがなんともいい。うーん、甘さも控えめだしね、ふふふ、美味しい。




こちらは、岐阜の緑屋老舗(みどりやろうほ)さんの栗きんとん。

静岡の人は、栗きんとんといえば、「サツマイモをくちなしの実で煮て、裏ごしして、そこに栗の甘露煮のシロップを入れて練って・・・」みたいなものをイメージすると思います。

緑屋さんというか、岐阜の栗きんとんはそうじゃなくて、下のようなお菓子が「栗きんとん」です。
栗を裏ごしして、和三盆や砂糖を加えて固めたものですね。

これがね、なんていうんだろう、まじりっ気のない栗そのものを食べているような美味しさ。



でも、京都の人にとっては、これは栗きんとんじゃないですよね。「栗の茶巾しぼり」かな?
京都で「きんとん」って言ったら、上生菓子ですものね。

地方地方で呼び名が違うって面白いなぁ。

なので、「秘密のケンミンSHOW」、ついつい見ちゃうのです ^^;

| 雑感 | 12:16 | C(4) | T(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:16 | C(0) | T(0) |
Comment
栗きんとんは「すや」がオススメです。岐阜は今最盛期でしょうが、台風直撃で心配な所ですね。
Posted by: shizuokataro |at: 2011.09.21 7:26 AM
どちらも大好きです〜。
もしお土産に戴いたら小躍りしちゃいますね。

小布施堂のラクガンも好きです。
あれは栗じゃなくて赤えんどう豆なんですよねー。

そうそう、栗きんとんと言えば
おせち料理に入ってるあれ。
あっちのほうはなぜか苦手なんです。
Posted by: かえるのりんりん |at: 2011.09.21 8:32 AM
shizuokataroさん

「すや」といえば、以前、栗納豆をいただいて、
あんまり豪華で贅沢なものだから、
ああ、食べるのもったいない・・・
って思ったことがあります ^^;

ひどい風雨ですね。私も今日は外出を中止しました。
大きな台風被害が出なければいいのですが。
Posted by: koyahi |at: 2011.09.21 12:59 PM
かえるのりんりんさん

そうそう、赤えんどう豆。でも、最初、んっ、栗?って思いました。
軽い、サラッとした甘さでいいですよね。

おせちの栗きんとん、苦手なんですね。私、実は大好物で・・・
子供の頃、私と弟が栗きんとんを好きなものだから、
毎年、1キロくらい買ってたみたいです ^^;
Posted by: koyahi |at: 2011.09.21 1:03 PM








Trackback

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link