スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | C(0) | T(0) |
<< TRATTORIA Petoraluca(ペトラルカ)で久しぶりにランチ。  main  鷹匠3丁目、魚弥長久でランチ。金目の煮魚とナスの煮びたし。 >>
安倍奥、有東木の「ランドスケープ・デザイン」。
左のブロックの背景は下の写真、安倍川の上流、有東木の茶畑です。
有東木には急な斜面を開墾し拓いた、茶畑や山葵田が点在しています。



この写真の茶畑、まるで庭園のよう。
地形に合わせて山を拓き茶樹を植えたらこうなったのでしょう。
この風景を見た時、「ランドスケープ」という言葉を
自然と思い浮かべました。まさに見事です。

こちらも、「世界農業遺産」にふさわしいと思う。


| 土地や人 | 00:18 | C(0) | T(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:18 | C(0) | T(0) |
Comment








Trackback

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link