スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | C(0) | T(0) |
<< 焼津の「旬魚や 魚いち」で日替わりランチ。  main  大学時代お世話になったお蕎麦屋さんを思い出しました。 >>
奥藁科栃沢の「水汲みの儀」と、坂の上の「樅の木」の天もり。
7月9日の静岡新聞朝刊でも紹介されていましたが、奥藁科の栃沢(とちざわ)の
聖一国師の生家で「水汲みの儀」が執り行われました。



この水は、聖一国師縁の「博多祇園山笠」の宵山で、承天寺前で勢い水(きおいみず)
として撒かれます。承天寺は聖一国師が開山されたお寺です。

いつも栃沢を訪れると、坂の上の「樅の木」さんで天もり(950円)をいただきます。
他にもメニューはありますが、私は天もり一択です。



このロッジ風の建物が「樅の木」です。静鉄・坂の上入口バス停前です。
「坂の上」は「さかのかみ」と読みます。この奥は別荘地として人気なんですよ。



これが、「天もり」です。今日はお蕎麦を大盛りにしてもらいましたので1100円です。
どうですか、この山盛りのお野菜の天ぷら。素敵でしょ〜 ^^

「今の時期は山菜が何にもなくって、ごめんね〜」って女将さんは言ってくれますが、
いえいえ、本当に十分満足です。



えーとですね、今日はスナックエンドウ、オカノリ、モロヘイヤ、赤しそ、青しそ、
ナス、ミョウガ、カボチャ、サツマイモ。ああ、美味かったなあ〜

春はフキノトウなど山菜の天ぷらがメインとなりますので、本当に贅沢なんですよ。
もちろん、お値段は同じです。街中でこの値段はあり得ないですからね。



お店の周りにはカエデが茂り、涼しげな影を作ってくれていますが、、、
今日も暑かったですね。

「樅の木」は確か月曜定休ですが、静岡市街からお店まで30〜40分かかりますから、
折角訪れたのにお休み・・・では大変です。訪れる前に電話して確認した方が安心かも。
念のため電話番号を記しておきますね。054-291-2086 ご参考ください。




| 静岡市葵区のお店 | 20:10 | C(3) | T(0) |
スポンサーサイト
| - | 20:10 | C(0) | T(0) |
Comment
はじめまして。
いつも楽しく拝見させて頂いております。

以前、とんかつの宇田川さんがお好きという記事を何度か拝見しました。
私も好きで、ちょっと離れた場所に住んでいるので、たまに伺う程度なのですが…

いつもは夜ですが、久々にランチに伺いました。
そこで息子さんが手伝いをされていたのですが、後を継がれるのかご存知ですか?

あのお店が続いてくれたら嬉しいので、
常連さんでしたらご存知かなと思いまして。
突然のコメントで失礼いたします。
Posted by: higu |at: 2013.07.12 4:27 PM
コメントいただき、ありがとうございます。
今後とも宜しくお願いいたします。

宇田川さんの件ですが、跡を継がれると聞いております。
私も大安心しておりますが、親父さんとお母さんが
いつまでもお元気にとも願っております ^^

Posted by: koyahi |at: 2013.07.12 8:44 PM
お忙しい中、ありがとうございました。
こちらこそ宜しくお願いいたします。
×後を継ぐ→◯跡を継ぐ
誤字、失礼いたしました。
息子さんには、厳しいこともあると思いますが期待したいですね。
私も、美味しさはもちろんですが、ご夫婦の元気な姿を見たくて伺っています。
いつまでも元気に続けて頂きたいですね^_^
Posted by: higu |at: 2013.07.13 2:38 AM








Trackback

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Entry

Comment

Archives

Category

Link